スポンサーリンク

TVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」第24話の先行カットが到着。国王となる前に思い出の地めぐりを!

おそ松さん



テレビアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」第24話の先行カットとあらすじが到着しました。 <第24話「継がれゆくもの」あらすじ> アーサーによってキャスは葬られ、再び世界に平穏はもたらされた。〈七つの大罪〉はその役目を終え、それぞれの道を歩み始める。キングとディアンヌは妖精と巨人の王国をつくり、バンはエレインとブリタニアを旅する......。そして、メリオダスとエリザベスも、新たなリオネス国王となる前に、二人で過ごした思い出の地をめぐることに決めた。魔神王との戦いから1年半後、エリザベスとエレインには、種族を超えた新たな生命が宿っていた。 第24話「継がれゆくもの」は、6月23日(水)17時5

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おそ松さん
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Anime News.

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました