スポンサーリンク

シュレック フォーエバー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

おそ松さん



『シュレック フォーエバー』は、2010年に公開されたアメリカ合衆国でフルCGで制作された子供向けコメディ映画。『シュレック』シリーズ最後の作品であり、初の3D映画となっている。ランプルスティルスキンと契約を交わし、違う世界に飛ばされたシュレックは、24時間以内に運命の人とキスをしなければ永遠に消えてしまう事になってしまった。元の世界に戻る為、フィオナ姫を探す旅に出る。シュレックのいた世界と飛ばされた先の世界では、キャラクター達の性格も異なっており、今までの作品とは違った楽しさがある。
Source: RENOTE [リノート]

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おそ松さん
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Anime News.

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました