スポンサーリンク

寺内きよ(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

おそ松さん



寺内きよ(てらうち きよ)とは、大正時代を舞台にした吾峠呼世晴の漫画作品『鬼滅の刃』の登場人物で、鬼狩りの組織・鬼殺隊で働く少女。
鬼は超常の力を操る人食いの怪物で、この討伐の中で負傷した隊士は、蝶屋敷で療養するのが鬼殺隊の常となっている。きよはこの蝶屋敷で看護師として働いており、同年代の中原すみや高田なほと一緒に行動することが多い。鬼殺隊の新人剣士である竈門炭治郎に懐き、彼が担ぎ込まれるたびに交流を重ねていった。
Source: RENOTE [リノート]

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おそ松さん
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Anime News.

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました