TVアニメ2期「メイドインアビス 烈日の黄金郷」2022年放送 3DアクションRPGでゲーム化も

黒子のバスケ




続編第2期となるTVアニメ「メイドインアビス 烈日の黄金郷」が、2022年に放送決定。さらにゲーム化も発表されました。
2017年にTVアニメ第1期、2019年に総集編2本と2020年に新作劇場アニメが公開された「メイドインアビス」。今回、その続編となるタイトル「メイドインアビス 烈日の黄金郷」と、ティザービジュアルが公開。

さらに、3DアクションRPGとなる「メイドインアビス 闇を目指した連星」も発表。こちらはスパイク・チュンソフトより発売決定。ゲームでアニメの追体験やつくしあきひとさん監修のオリジナルストーリーを展開。こちらはPS4、Switch、PCで予定しています。
ちなみに、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました